+996 708 999 877 taku@triplandasia.com
キルギス・カザフスタン
現地旅行会社
+996 708 999 877 taku@triplandasia.com
キルギス・カザフスタン現地旅行会社

ソンクル湖

キルギス絶景湖~ソンクル湖

ソンクル湖はキルギスの標高3016mの高所に位置する高山湖です。首都のビシュケクから290キロでそんなに遠くありませんが道路の調子が良くないので車で5時間以上かかります。

ソンクル湖の面積は278平方キロ、長さ27キロと幅16キロ、一番深いところ22mです。天山山脈の一部であるソンクルタウとモルドタウ山脈の間に位置していますから雪山と大草原に囲まれていますからソンクル湖が言葉にして伝えられない美しさの大自然です。

ソンクルはキルギスの第2位の大きい湖でナリン、コチコルとアト・バシなどの地方の羊飼いによって馬、羊、牛、ヤック、ラクダを放牧するために使われている牧草地に囲まれています。実際、その地域は大変古代の時代から牧場として使われていたと言う証拠があります。羊飼いは夏の時に伝統的なユルタ(ゲル)に住んでいて、冬になると山を下りて村にある自分の家に帰ります。

ソンクル湖では訪問客が原始自然を経験することが出来ます。平野には木がありませんがカモミールやよもぎなどの薬用の重んじられる豊かな薬草が多いです。特にソンクル湖畔のにエーデルワイスの花が咲く夏の時期がとてもきれいですが8月の中旬からは家畜に食べられてしまうのでエーデルワイス花を見るには6月の下旬から7月の下旬までです。高山の湖ですから春の4月と5月がソンクル湖に行くのに時期的に早いです。

水鳥の約67の異なる種がソンクル湖の周囲の地域で、湖の岸で巣を造って、水鳥の3分の2がキルギスの中で見られます。観光客がいくつかの異なる種類のカモメ、カモや、コウノトリとクレーン、オオバンやイヌワシ、チドリ、珍しい種類の鷹を見ることが出来ます。野生の動物の中でオオカミやキツネ、マーモット、ヤギと鹿が生息しています。

1959年までにソンクル湖に魚がいませんでしたが現在湖産のぺリャディという魚がナリンとビシュケクの市場で売られています。しかし魚の釣りが厳しく管理されていて、近年魚釣りの管理する警察が魚の量のレベルを回復させるために釣りを禁止したと発表しました。時期によって魚釣りが許されますが運が良ければ魚も食べることが出来ます。

ソンクル湖に行く途中、標高3000m以上のカルマック・アシュ峠を越えて行きますがこの峠の頂上に野生の動物みたいなヤックが放牧し、マーモットや天山山脈のパノラマもきれいに見えてきます。写真撮影には最適な場所です。

ソンクル湖の美しさはいつの時代でも地方の住民や観光客と同様にうっとりさせていました。湖の周りに住んでいた種族がそのような奇跡がある地方のオルモン・カーンに対して隠したので、カーンは地元の種族に40匹の馬の説を課したという物語があります。

昔はキルギスの習慣としては遊牧民は必ずお客さんを歓迎してキルギスの民族的なクムズという馬乳酒をご馳走して、一晩訪問客を自分のゲルで泊めていました。クムズは発酵させた馬のミルクで遊牧民のキルギス人にとっては不可欠な飲み物です。

ソンクル湖への行き方を見るにはこちら

ソンクル湖に行くツアーがこちら

 

ソンクル湖のユルタ泊体験(ユルタ・キャンプ)

ソンクル湖のユルタで宿泊することがここでの楽しみ方の一つです。遊牧民文化体験としてキルギス遊牧民の移動式住宅であるボーズウィというフェルト作りのユルタで宿泊するのがとても印象的です。ソンクル湖畔では高級なキャンプから値段的に安いキャンプもあります。様々なレベルのユルタキャンプがありますが本当のキルギス人の生活や遊牧民文化を感じるなら、現地の遊牧民のキルギス人は運営するユルタキャンプで泊まることをお勧めします。なぜなら現地の人が運営するユルタキャンプでは遊牧文化に触れ、生活様式も見れるし、宿代も安いからです。

ソンクル湖は家畜を放牧するためのユニークな牧草地で、ここで珍しい動物や高山植物などが生えますからレンガ造りの家とかホテルなどの建物を建設してはいけませんからこちらを訪問するならどうしても泊まる所がユルタになります。

 

ユルタ宿泊の基本条件は以下の通り:

  • トイレとシャワーが共同 (場所によってシャワーがないところもあります)
  • シングルのユルタもありますが基本的に4人―5人で泊まり、シェアします
  • 暖房付きとないやつもあります。夏でも気温が急に下がり、夜冷えることがありますから暖房があった方がいいです

 

ソンクル湖のおすすめの宿・ユルタキャンプは こちら

ソンクル湖の乗馬・騎馬トレッキング

乗馬・騎馬トレッキングはキルギスの主な楽しみ方とアクティビティであります。馬は羊を放牧する時やどこかに行く時の乗り物としても使われますから遊牧民の助手です。ソンクル湖畔で馬が多いですので遊牧民の気分を感じるには乗馬が最高です。ただ殆どの日本人は乗馬をしたことがありませんからできるだけおとなしい馬に乗ることをお勧めします。

ソンクル湖畔で様々なホーストレッキングコースがあります。初心者なら長い乗馬コースではなく、ユルタキャンプ周辺の1時間―2時間の短いコースが最適ですが中級者やプロなら2-3日間のソンクル湖乗馬トレッキングツアーもありますから弊社にお任せください。

弊社のソンクル湖乗馬ツアーがこちら

ソンクル湖のトレッキング

ソンクル湖ではプロと中級者向けの長いトレッキングコースと初級者向けの短いコースもあります。キルギス滞在時間が長ければ歩きでソンクル湖や天山山脈を発見した方が素晴らしいです。

ソンクク湖のトレッキングツアーに関しては弊社にお問合せください。

ツアーの種類

弊社のメリット

  • 手ごろなツアー料金
  • 高品質・安全なツアー
  • ツアープログラムの多様性
  • 24時間可能な日本語対応緊急連絡先
  • 優秀な日本語ガイド