+996 708 999 877 taku@triplandasia.com
キルギス・カザフスタン
現地旅行会社
+996 708 999 877 taku@triplandasia.com
キルギス・カザフスタン現地旅行会社

ロシア正教会・カラコル

カラコルの中心から10キロ離れたミカイロフカに彼に建てられた住宅であるプレジバルスキー博物館もあります。彼の死後6年間、1888年に、お墓のところに記念像と小さい教会が造られ、1957年にソビェト政府により現代の博物館と公園が建てられました。

入植地は元々黒い手という意味のカラコルと呼ばれ、1886年にプレジバルスキーと名付けられました。1926年にレーニンは元の町名に戻しましたが1935年にスターリンはまたプレジバルスキーという名前にしました。結局、1991年にソ連が崩壊後、カラコルに改名されました。帝政ロシアの移住政策の結果、今のカラコルではロシア人の数が増えてきて、ロシア正教も建設されました。カラコル市内の主な観光スポットはドゥンガン人により建設されたドゥンガンモスク、ロシア正教会、プレジバルスキー探検家の博物館、中央アバザール、家畜バザールなどです。トレッキングや登山愛好家はカラコルから数キロ離れている有名な温泉地アルティン・アラシャンやジェティ・オグズ渓谷、高山湖のアラコル湖などに行けます。                   

カラコルは民族の十字路ともよく言われますがその理由はここで様々な民族が住んでいますからです。キルギス人とロシア人の他、18世紀に中国人の弾圧を逃れて、キルギスのカラコルに移住してきたドゥンガン人とウィグル人も住んでいますからカラコルでは雄大な自然を満喫しながらトレッキング・ハイキングだけではなく、豊かな文化体験も出来ます。

弊社はイシククル湖のカラコルに行く、アクティビティや魅力たっぷりあるツアーを作成していますからご希望やご予算に合わせて、ツアーの手配をさせていただきます。

カラコル

カラコルカラコルはイシククル地域において最大の都市と行政の中心地であり、天山山脈のテルスケィ・アラトー山脈の麓に位置しています。カラコルはイシククル湖の東岸にあって、湖から9キロ、標高1700-1990mです。カラコルは天山山脈へのトレッキングや登山拠点の町として有名で首都のビシュケクから400キロ、車で約6時間です。ここは天山山脈の勝利という意味の最高峰ポべダ(7439m)へ登山口であります。カラコルは1869年に帝政ロシアの軍隊により、要塞地として一番適当なところと決められ、ロシア帝国の遠方の地域となりました。カラコルは要塞の町と地域の中心地である他、中国や天山山脈への探検旅行、ニコライ・プレジバルスキーという19世紀のロシア探検家の探検旅行などのためのベースキャンプでありました。プレジバルスキーさんは中央アジアを探検し、人生の目的であったチベットのラサ達しそうであったが達しなかった。彼は調査半ばで腸チフスに倒れ、イシククル湖のところに定住し、死亡しました。

ロシア正教会の地図

ツアーの種類

弊社のメリット

  • 手ごろなツアー料金
  • 高品質・安全なツアー
  • ツアープログラムの多様性
  • 24時間可能な日本語対応緊急連絡先
  • 優秀な日本語ガイド